古着通販サイトと、フリマアプリはどっちがオススメ? メリット・デメリットを徹底比較!

古着は好きだけれど、なかなか店舗に足を運ぶ暇がない、近くに良いお店がない……という古着好きさんも、多いかと思います。
そんな場合に、古着好きさんの味方になってくれるのが、「古着通販サイト」と「フリマアプリ」。 使ってみたいけれど、どちらのほうがより満足いくお買い物ができるだろうと悩んでいらっしゃる方も、いますよね。今回は「古着通販サイト」と「フリマアプリ」のメリット、デメリットを比較しながら紹介します。

古着通販サイトのメリット・デメリット

まずは、古着通販サイトの特徴をご紹介します。特徴はなんといっても、取り扱っている数と、その情報が豊富なこと。そして、きちんとした「お店」が相手なので、安心感のあることです。

取扱数の豊富さ

サイトにアクセスしてみるとわかりますが、トップスからボトムス、アウター、靴、バッグ、アクセサリーなどさまざまなジャンルがあり、さらにその中にも多数の商品が登録されています。レディース、メンズはもちろん、キッズ服を取り扱っている店舗も多く、1回のお買い物で家族全員のワードローブが充実することもありますよ。

情報の豊富さ

古着通販サイトのスタッフは、お洋服のプロです。なので、服の素材やサイズなどがきちんと明記されていることが多いです。肌が弱くて化繊のものは着られない、ぴったりサイズのものを探したいという人には、断然古着通販サイトがおすすめです。

安心感

古着通販サイトは、プロがやっている商売です。なので、個人情報の管理はもちろん徹底しています。インターネットショッピングで必須の住所や電話番号を明かしても、適切に処理をしてくれるので安心です。また、古着を買ううえで気になるダメージや使用感なども、細かくチェックして載せてあるので、安心感があります。

古着通販サイトのデメリット

安心安全、そして快適な古着通販サイトですが、実はデメリットもあります。まずは、ややフリマアプリと比較するとお値段が高いということ。人件費を払ったうえで、もうけを出さなくてはいけないので、仕方がないことではあります。ただ、安心料と考えれば、納得できるかもしれませんね。送付方法も宅配便を選択しているところも多く、お手軽なメール便等と比べると高めです。

フリマアプリのメリット。デメリット

続いては、フリマアプリの特徴をご紹介します。フリマアプリの古着の多くは、個人が手放そうと決めた服を販売しています。そのため、「もうけ」よりも「リサイクル」の精神が強いことが多く、安価で購入することができるのが強み。自分の好みとぴったりあう出品者さんを見つけるのも、楽しいですよ。

安価で手に入れられる(値下げもあり!)

「捨てるのはもったいないから、誰かに使ってほしい!」と考える人が多いフリマアプリサイト。そのため、値下げやまとめ買い割引の交渉もできるのが強みです。送料も安価なメール便などを使うことが多く、お気に入りの一品をお手軽に手に入れることができます。

自分の好みの出品者さんを見つけると、楽しい

自分と体系や好みが合う出品者さんと出会えると、より楽しくお買い物ができるのがフリマアプリ。お洋服以外にも、文房具や食器なども売っているのでさまざまなものと組み合わせて「同梱」を頼めば、楽しい荷物が届きますよ。

個人が相手だからこその、温かみ

出品者さんによっては、梱包に凝ってくれたり、お手紙をつけてくれたりする人もいます。たまに「おまけ」を入れてくれる方などもいて、人との暖かなつながりを楽しめるのも魅力の一つです。メッセージのやり取りなどで、心温まるひとときを過ごせることもあります。

フリマアプリのデメリット

楽しいフリマアプリですが、相手はプロではありません。なので、細かな汚れや状態を気にする、という方にはフリマアプリはあまり向きません。また、めったにはないことですがたまにブランドの偽物が流れていることもあるようです。

おわりに

古着通販サイト、フリマアプリを比較しながらご紹介しました。
どちらも、まだ着られるお洋服を捨てずにリサイクルできるエコなサイトです。楽しい「古着」ライフを送るために、ぜひこの2サイトをうまく使い分けながら、利用してみてください!